地味~な遊びですが・・・

ぐっと寒くなってきました。
家の中でも暖かい場所から動きたくない。そんな季節ですね。

先日、地域の公民館で世代間交流会というイベントがありました。

小学生が年配の方々に昔遊びを教えてもらったり、一緒に食事をして交流するという内容で、うちの子も駒回しや竹馬、おはじきやお手玉などを習ってきました。

昔の遊びは、使う道具が同じでもルールを変えて何種類もの遊び方ができますね。

例えば「おはじき」

私が小さい頃は、おはじきを広げて、1つのおはじきを別の2つのおはじきの間を通して、通ったらその2つのおはじきがもらえる(通す場所に指で線を引いて「ここを通す」と宣言してから)というルールで遊んでいました。

今回うちの子が習ってきたのは、おはじきが当たったらそれがもらえるというルールでした。家でやってみたのですが、我が家のリビングにはホットカーペットが敷いてあり、思ったようにおはじきが滑りません。

まぁ、それはそれで面白いのですが、狭い室内に乾かない洗濯物も干してあり、おはじきに合わせて動き回るスペースがない。。。

そこで、おはじきを交互に一つずつ積み重ねていき、倒したら負けというルールで遊びました。これなら狭いスペースでも大丈夫。

2人で行ったので、倒したらそこに積んであったおはじきは相手のものになり、自分の手のおはじきがなくなったら負けというルールにしましたが、複数でやる場合は反対に倒した人がおはじきを引き取っていき、早く手元のおはじきがなくなった人の勝ちというルールにしてもいいですね。

地味~な遊びですが、十分な暇つぶしになりましたよ。

IMG_1478.JPG IMG_1479.JPG IMG_1481.JPG

 

2018/12/13
< 前の記事     一覧へ